berryswitch

ゆめからさめたゆめ

Coffee‘n sun(告悔)

・ごみのひ

・彼女の車のエンジン音が近づいてきて、ソファから起き上がりベッドのシーツを整えた。彼女がいないあいだ、命じられた皿洗い、テーブルをふき、せんたくものをたたみ、アイロンかけをし

いや

こんなこと

わたし彼女に何も関わりたくない

ありがとうと言われたってごめんなさいと謝られたって

彼女に亀裂を気付かせないためにだらしない振りをして

わたしの方が余程まともなの

彼は「そうかもね」って言って口を閉ざした

愛してるよってゆうの

愛してるよってゆうのきらい

何も特別じゃない

極限状態だったってわたしたち想い合っている

自分のためは許せない

お土産に買っていこうと思ったけれど、ちょっと高すぎるからやめたの

「いらないのに」っていう

溶けちゃってぐにゃぐにゃになったチョコレートを

「誰にもあげられないじゃない。馬鹿だね」って笑って

受け取ってくれるはず

ごみのひに

ごみのひにゴミを出すと、感謝される

わたし、あなたと離れたいだけなのに。

あなたが叫ぶ正しさに

わたし絶対に勝ち目がないなんて

死にたい