berryswitch

ごみ箱よ ごみ箱よ ごみ箱さん

気弱な人

 

わたし自分が拒絶された絶望を

覆い隠して生きていく

弱いやつかなぁ?

一人一人の人間のことなら

本音は厳重に保管されている

欲望は見た目きれいに整備されている

そんなにするほど

尊いものなら自分ひとりの力で正しきれると思うなんてバカバカしい

ほんと分かってる

たださびしいときに

あれこれ条件をつくって

押し付けたことが裁かれないでいられる

なんてやさしいルールなんだろう

 

きみの安心な視線をわざと捨てて

後悔も説明もできない

ことは振り返らないで

過去と未来と今

何も変わらない明日がくる

 

わたしって自分が拒絶された絶望を

覆い隠して生きていく

弱いやつかなぁ?

罪悪感だっていいように

折り合いつけて普通をめざす

選べない今恋してたって

みんなにバレちゃうのは

あと20年先かな