berryswitch

どうしようもない事についてよく考えています

恋はスローモーション

道を歩いてるだけで

ふと新しい言葉が頭に浮かんできたこともあったな

忘れないように何回も唱えながらうちまで急いだんだ

書きつけた

手帳を開いてながめてた。

あの心をまた取り戻したい。

 

妄想上のあの人と永遠と対話が繰り広げられてるけど

 ぼくは 君に依存していいかな。

 君と 心で繋がっていたいね。

 ぼくは ここでなにもかも失いたい。

そうだ、

恋 は嵐 恋 は盲目 恋 は…

恋した

狂ってしまった

もう一度会いたいと思うときにだけ会える人になっちゃった

笑いかける気力まで残せたわけは

正常な機械なんだろうと思ったまでだ

 

道を歩いてるだけで

ふと新しい言葉が頭に浮かんできたこともあったな

あの心をまた取り戻せたらと思うだけ。

 

まるで自分だけ特別に出来が悪いみたいなこと言っているけれど

勘違いしないでよ

みんな何も出来ないのに

全てを否定されたときに佇んでいた 指の一本も動かさないでいた

そうだ

恋 は嵐 恋 は盲目 恋 は…

恋した

おい、とろいんだよ

はやく行こうよ

そうしたらきちんと夜は眠れるはずだから

目覚めた日から完璧な夢みたまでに

 

道を歩いてるだけで

ふと新しい言葉が頭に浮かんできたこともあったな

君が灰になるまで待てないよ

あの心をまた取り戻したいよ