berryswitch

どうしようもない事についてよく考えています

いま ※加筆不可

わたし絶対きみが欲しい

とっても好きだから

わたしの気にしていた

わたしの醜さも、

簡単に尻込みするだけ

選択を間違えない器用さも

いま 焼き焦がす白い光にも負けず

生きている

涙はながれず

指先は冷えきっている

わたし絶対きみが欲しい

きみがいま感じているものが本当だから

わたしいま今しか書けないものを書いている

きっと明日にはもっと冴えわたる

わたし絶対きみが欲しい

手放しても生きていけるくらい

とっても好きだから

いま日常生活をおざなりにしていた

そのツケを支払おう。