berryswitch

つくった歌詞を置いています

ローテーションマジック

海辺のベンチの老人が

記号の言葉を使ったら

のっぺらぼうの扉を開ける

回りはじめた部屋の中

はっきり見えた店主の口もと

いくつもの目が額縁から見つめてる

壁紙が不気味に青くなり

白い羊が雲のように踊る

クリスマスパーティー

逃げたはずのこの部屋で

テーブルが増えていた

上には食べかけのカレー&ライス

かわいさに騙されて

寄せては引き返さない悪魔にのまれ

気付いた時には虚勢をはる